顔写真

Career Change

キャリアチェンジ

2019年、2020年に入社したフレッシュな新入社員。
キャリアチェンジのきっかけや仕事に対して感じていることなど、
色々な思いを話してもらいました。

2019年入社

顔写真

Sumika Watanabe

渡辺 寿香 / 前職:銀行員

Ryosuke Kyoi

京井 良介 / 前職:在宅医療相談員

2020年入社

顔写真

Tatsuya Ogawa

小川 達也 / 前職:音響機器エンジニア

Kotomi Fukushima

福島 琴美 / 前職:建築装飾物営業

Takumi Sugimoto

杉本 匠 / 前職:不動産営業

自分自身で物作りに関わりたい。
経験を積んで、自分の力にしたい。

キャリアチェンジのきっかけは?

京井:元々は医療関係の営業をやっていましたが、営業だけじゃスキル的に少し不安がありました。そんな中、ITエンジニアという仕事を知り「面白そうだし、スキルも身につけられそう」と思い転職をしました。

渡邊:私も手に職をつける、女性でも長く続けられそうという意味で銀行営業から転職しました。ちょうど、京井さんと同じ時期に入社しましたね。

杉本:前職は不動産の営業をやっていましたが、京井さんと渡邊さんと同じような理由で転職しました。営業も楽しかったんですが、ITエンジニアとして様々な知識を身につけ、自分の財産にしていきたいなと思いました。

福島:私は手に職をつけたいというより、どちらかというと自分自身で物作りに関わりたいと思いましたね。

小川:私もITを活用して働き方の環境づくりに関わりたいと思ったので、同じかもしれません。

入社して約1、2年。ITエンジニアとして仕事をしてみてどうなった?

小川:元々はメカ設計をしていたので、多少エンジニアで通じる部分はありましたが、ITの業界は開発のスピード感があり圧倒されてる部分もあります(笑)ただ、物作りという面ではハードからソフトに変わっただけなので、楽しく取り組んでいます。

福島:私もやりたいことが出来ているので、とても充実した毎日を過ごしています。元々デザインとか設計にも興味があったのですが、そういった部分も挑戦させてもらえるのが嬉しいです。

京井:もうすぐ入社して2年目になりますが、その時に比べて技術的な成長はすごく感じられます。

渡邊:営業だとどうしてもお客様の気持ちとか運で仕事が取れるか取れないかということもありましたが、エンジニアは自分の成長に合わせて色々できるのがとても楽しいです。

これからITエンジニアになりたいと思っている方はどんな準備をすれば良いと思う?

顔写真

京井:Webサイトやアプリ開発にチャレンジして、ポートフォリオを準備した方が良いですね。プログラミングに対してこれくらい熱意があるぞ!というのが伝わった方が受かりやすいと思います。

杉本:実際にプログラミングをしていると、今後自分がエンジニアになって何がやりたいか?というイメージも見えてくると思うので、そういった気持ちも考えながら面接に挑むと良いと思います。

福島:確かにそうですね。実際に取り組むことによって、プログラミングの向き不向きの確認もできるので、まずは自分の手で何かを作り上げるというのは重要かもしれません。

渡邊:私もプログラミングスクールに通い、そこでHTMLやCSSを学習して「物作りやプログラミングって楽しい」というのを実感しました。そういったきっかけでITエンジニアを目指すのも良いと思います。

よくある質問とかで「文系だとITエンジニアって大変ですか」というのがあるけど、実際はどうですか?

福島:文系だからといってそれほど仕事で苦労していませんね。リトルソフトだと社内メンバーで役割分担がしっかりとあるので、得意な人に任せたり頼れる先輩に教えてもらいながら進めることが出来ています。

最後にスキルアップする為にはどうしたら良いと思う?みんなが良くやることを教えて。

杉本:最近はyoutubeのプログラミング関連の動画を参考にしながら勉強しています。本に比べ、実際に動いているコードを確認しながら手順通りに学べるのでとてもわかりやすいです。

小川:私も本だけだと分かりづらいので、実際のアプリやサービスを作りながら学べるTechpitというサービスを利用して色々と出来ることを増やしています。

福島:私の場合はSNSで勉強会の情報を収集し、参加してスキルアップできるように頑張っています。最近ではconnpassというIT勉強会支援プラットフォームから色々なイベントに参加しています!

渡邊:とにかく目の前の仕事に注力するのも良いと思います。入社してからがむしゃらに先輩の背中を追っかけながら仕事をしていたら、いつの間にか色々出来るようになっていたので。

京井:あとは資格とかを取るのも良いかもしれません。私も今現在国家資格である「情報処理安全確保支援士」というのを取る為に日々勉強しています。