中途採用者に
インタビュー

顔写真
INTERVIEW 01 

多田 圭佑


 keisuke tada (2017年 入社)
前職:生産技術エンジニア

・趣味
ギター
・好きな食べ物
カレーライス

吉井 要


 kaname yoshii (2017年 入社)
前職:照明器具プランナー

・趣味
最近、ボルダリングはじめました
・好きな食べ物
なすの揚げ浸し

  ーどのような経緯でリトルソフトを選びましたか?

(多田)

前職は生産技術の仕事をしていましたが、アプリケーションの開発に興味があり、 また、少数精鋭で裁量のある仕事をしたいと考えていましたので、転職を決意しました。

(吉井)

100%自社開発のため、より自由でクリエイティブな仕事にチャレンジできる可能性が高いと思い、入社を決めました。

  ー現在どんな仕事をしていますか?

(多田)

CROSという通信販売事業者支援サービスの改良開発に携わっています。
既存機能のリニューアルですが、ユーザビリティ、保守性の改善や新機能の追加も同時進行しています。
まず、既存アプリの動作をもとに基本的な設計を行い、そこに自分なりのアイデアを盛り込んで新しいアプリへ実装を行います。
HTML5、css3、javascript、javaなど、実装段階では数多くの技術を使用しますが、ステップバイステップで実力を付けていける環境だと思います。

(吉井)

私も同じくCROS担当です。新規画面の開発と既存画面の改修を通して、それぞれ違った目線から日々技術を学んでいます。

  ー今後リトルソフトでなにをやっていきたいですか?

(多田)

技術面だけでなくお客様の要望を汲み取りながらシステムの開発をしていきたいです。 そのために、アプリケーション全般の知識を身につけていけたらと考えています

  ー仕事のやりがいを教えてください

(吉井)

一つのプロジェクトにじっくり向き合って仕事を進めていける点です。
設計書に従って決められた通りに作業をするだけでなく、ユーザビリティ等を考慮し、自分なりに試行錯誤しながらソフトウェアを作り上げていく仕事は学びの機会も多く、非常にやりがいを感じます。

  ー会社の雰囲気はどんな感じですか?

(多田)

上司の方に相談しやすい環境です。観葉植物がたくさんあり、コーヒーも飲み放題なのでリラックスしながら仕事しています。

(吉井)

オープンで和やかな雰囲気です。
未経験ということで入社当初は不安もありましたが、優しい先輩ばかりで質問もしやすく、今ではすっかり安心して仕事に臨んでいます。 また、趣味に打ち込む人も多いため、お互いにフォローし合おうという空気があり、居心地がとてもいいです。

  ー転職を目指している人に一言

(多田)

はじめはわからないことばかりですが、周囲の方にも協力して頂けるとので、 一緒に考えて行動できる環境だと思います。一緒に頑張りましょう。

(吉井)

まずは知識をつけることが第一だと思っています。
その上で、現在携わっているCROSというサービスを、より使いやすい、 使用してくださっている企業様の成長の一助となれるようなサービスにしていきたいです。

顔写真
INTERVIEW 02 

仲田 文香


 fumika nakada (2016年 入社)
前職:ITコンサルタント

・趣味
ゲーム、ペットと遊ぶ
・好きな食べ物
ラーメン

岡崎 佑士


 yushi okazaki (2016年 入社)
前職:ITエンジニア

・趣味
バス釣り
・好きな食べ物
唐揚げ、北京ダック

  ーどのような経緯でリトルソフトを選びましたか?

(岡崎)

前職もITエンジニアとして仕事をしていましたが、腰を据えて働ける環境や、個人の裁量の大きさ、様々な仕事を任せてもらえるという部分などに魅力を感じ、入社することを決意しました。

(仲田)

前職はITコンサルタントとして、システムの導入から運用開始後の分析、支援といった業務に携わっていました。 そんな中で、すべての基盤となっている部分であるシステム開発に興味を持ち始め、転職を決意しました。 リトルソフトは開発スキルについて未経験でも受け入れてくれたことや、社員一人一人が自主性を持って働ける部分が素晴らしいと感じた点でした。

  ー現在どんな仕事をしていますか?

(岡崎)

AiLingualという多言語マニュアル作成・共有システムの開発に携わらせていただいています。 officeファイルのインポート機能やマニュアルの翻訳機能といった、テクニカルな部分の実装を任せて頂き、とてもやりがいを感じています。 現在はメインのプロジェクトとは別に、ワーキンググループとしてUnityを用いたゲーム制作も並行して実施しており、日々新しい技術が身についています。

(仲田)

入社後はAiLingualというシステムの開発に加わりました。その中で、特に利用者の目に触れることの多い部分の実装を担当させていただきました。 開発は未経験だったため、最初は手探りの状態でしたが、周りの方々の大きな支えもあって、無事リリースを迎えることができました。 現在は別のプロジェクトチームに参加し、新しい環境で技術を学んでいます。

  ー今後リトルソフトでなにをやっていきたいですか?

(岡崎)

現在関わっているAiLingualはまだリリースをしたばかりなので、これからもっと良いものにしていきたいです。 それに合わせて自分自身のスキルアップもしていけたらいいなと思います。

(仲田)

まだまだ開発の技術が未熟なので、今は自分の技術向上に向けて勉強あるのみだと思っています。 また、プログラムだけでなくネットワークやセキュリティなど幅広い知識を身に付けたいと思います。

  ー会社の雰囲気はどんな感じですか?

(岡崎)

代表含め社員同士の距離が近く、非常にアットホームな雰囲気です。 オフィスには観葉植物もたくさん配置されており、気持ち良く仕事ができる環境になっています。

(仲田)

私がイメージするソフトウェア開発の会社は、どこかピリピリした雰囲気だったり、皆が時間に追われながらひたすら業務をしている…といったものでした。 しかし、実際はとても和やかな雰囲気で、リラックスして仕事に臨める環境です。

  ー転職を目指している人に一言

(岡崎)

私自身、技術的にまだまだな部分が多く不安もありましたが周囲の先輩方に教えてもらいながら力をつけることができています。 リトルソフトは未経験であってもしっかり技術が身につく環境が揃っています。 何かを作るのが好き、作ってみたい、そんな強い気持ちを持ったあなたをお待ちしています。

(仲田)

私の場合、前職はITに関わる仕事をしていましたが、やはり新しいことを始めるには覚悟と勇気が要りました。 入社してからも、悩んだり迷ったりする場面はありましたが、周囲に相談すれば気軽に答えてくれたり一緒に考えてくれたりする方々がいました。 未経験の方も、これからもっと自分の技術を磨きたい方も、じっくり仕事に向き合っていける環境がここにあると思います。

顔写真
INTERVIEW 03 

森泉 翠


 akira moriizumi (2015年 入社)
前職:販売業

・好きな動物

・好きな食べ物
チョコレート

桃野 晴香


 haruka momono (2015年 入社)
前職:美容業

・好きな動物

・趣味
旅行

  ーどのような経緯でリトルソフトを選びましたか?

(桃野)

IT企業の未経験募集も最近増えてきていますが、中でもリトルソフトは週に何度か勉強会があり、未経験であっても色々な事にチャレンジさせて頂けるので、日々成長できる環境であると思いリトルソフトへの入社を決めました。

(森泉)

フレックスタイム制や在宅勤務、産育休などの制度が充実していて、結婚や子育てなどのライフイベントで生活環境が変わっても長く仕事を続ける事ができると考えました。 このようなパーソナルな部分へのサポートがある会社であれば、働き甲斐があると思い入社を決めました。

  ー入社後どんな仕事をしていますか?

(森泉)

ソフトウェア開発は未経験での入社だったため、最初はユーザー様向けの操作マニュアル作成の作業に携わり、HTMLやCSSを使ったウェブページの製作や編集でウェブ開発の基礎を学びながら、自社製品について理解を深めました。 その後、台湾を起点とするリピート通販支援企業様の広告受注から制作、納品を管理するアプリ「SOP」や、KDDI様の法人向け回線契約受注管理アプリの開発チームに加わり、HTMLやCSS、Javascriptを使用してアプリケーションのUIなどフロントサイドの開発を主に担当しました。 現在はこれらのアプリの基幹となる製品の開発チームに加わり、フロントサイドの実装のほか、Java言語を利用したサーバーサイドの処理を先輩方に教わりながら実装しています。

  ー会社の雰囲気はどんな感じですか?

(桃野)

未経験での入社で、初めは不安も多かったのですが、わからない事があればすぐに聞くことができる環境で、優しく教えてくださる先輩方がいるので安心して仕事に取り組むことができます。

  ー今後リトルソフトでなにをやっていきたいですか?

(森泉)

入社してからUIの開発に携わる機会が多く、製品の目的に即したデザインや、ユーザーにとって快適な操作性・見た目を実現するWebデザインの分野に興味を持ちました。今後は機能が優れているだけではなく、使いやすく、美しい製品を提供する役に立てるよう勉強していきたいと考えています。 また、フロントの実装については基礎が身についてきたと感じるので、今まであまり触れる機会のなかったサーバーサイドのプログラミングについても理解を深め、開発者としてスキルアップを目指したいです。

顔写真
INTERVIEW 04 

安田 有何


 Yuuka Yasuda (2012年 入社) 前職:広告デザイン会社

・趣味
株のオンライントレード始めました。本で勉強中。

  ーどのような経緯でリトルソフトを選びましたか?

出身は大阪なのですが、地元の専門学校からインターンを経て某広告デザイン会社へ就職し、しばらくして東京支店へ転勤になりました。 そこで私はHTMLを使ったWebコンテンツ制作の作業を担当していましたが、会社としてはPHPとデータベースを使った動的サイトの案件も手がけていましたので、 自然とWebアプリケーションへの興味をもつようになりましたね。

その後、その会社は倒産してしまったので....  それを機にWebアプリケーション開発を職業にしようと決意しました。 ハローワークの職業訓練学校でJava言語のプログラミングを学習しながら、並行してIT関連企業をターゲットにして求職活動も開始しました。 就職紹介サービスのコンサルタントさんからいくつかの会社を紹介して頂いたのですが、その中の1社がリトルソフトでした。 開発者としての経験が無くても採用して頂けるとの事、また女性も活躍していて、小さくてアットホームな雰囲気という点にも魅力を感じ、リトルソフトへ入社することを決めました。

  ー現在どんな仕事をしていますか?

CROSというクラウドサービスを担当しています。CROSは台湾、シンガポール、中国といった海外市場へ進出している日本の通信販売事業者さんを支援するサービスで、この初期リリース版の開発から参画しています。 現在、新機能開発や顧客向けカスタマイズ機能開発が主な作業ですが、サービスの運営に関するサポート業務もあります。 サービス運営の主体は株式会社ACCESS台湾オフィスですので、そちらの担当者とチャットでコミュニケーションしながら、システムの調査や保守といった後方での技術的支援もしています。

  ー仕事でのやりがいは?

自分自身の成長を感じられる事です。 知識や経験から解決策をすばやく出せたり、先回りした質問や確認が出来たりすると、入社当時の何も判らなかった頃から随分と成長したなぁと、自分を褒めてあげています。 また、大企業と異なりリトルソフトでは経営層が身近な存在ですので、自分の仕事がビジネスに作用している事を実感できます。それもやりがいを感じるところです。

  ー仕事で大変なこと、辛いことは?

海外のユーザーから24時間使われているサービスを担当しているので責任を感じます。 早朝にリリース作業などがあるのも大変...  ですが、自分が携わったサイトが誰かの役に立っているのはとても嬉しいです。

  ーその他の社内活動について

社内で週に1回、未経験入社の社員を対象に『ITパスポート取得を目標とした勉強会』を開催しています。講師は私を含め数名で交代制です。 パワポで資料やテキストを作ることで自分の知識の再確認にも役立っています。 また『みんなで何か新しいものを作ってみよう!』という勉強会プロジェクトも進めていて、若手社員数名だけでゲームサービスを開発しています。 『テトリス』に、チャット機能やランキング機能を追加して、みんなで楽しく競い合うオンラインサービスにしたいと思っています。今年の夏頃にはα版がリリースできるかも....

  ー今後リトルソフトでなにをやっていきたいですか?

新規サービスをゼロから構築する仕事に挑戦したいです。

  ー会社の雰囲気はどんな感じですか?

風通しが良い社風だと思います。

  ー転職を目指している人に一言

私は以前からHTMLでのページ制作などが好きだったので、調べることの楽しさ、結果が出た時の喜びを感じながら、楽しくスキルアップを重ねることができました。 未経験入社の人達も着実にスキルアップしています。もの作りが好きな人なら自然と仕事も覚えていけますよ! 是非!リトルソフトに来てみてください!

現在、エン転職で求人募集記事を掲載中です。以下のリンクからエントリーをお願いいたします。